JAみえなかの特産品

優しく甘い、秋の果物代表格

松阪産の美味しい柿を、消費者の皆さんに安心して食べて頂けるよう、部会全体で協力し徹底した選果を行っています。
また、同部会の7戸の園地では、秋の味覚と収穫の喜びを感じてもらおうと柿オーナー園を実施しています。一般消費者が柿の木1本のオーナーになり、1本の木に実る柿をすべて収穫することができます。
令和3年度柿オーナー募集中!

柿のレシピ

特  徴

  • 次郎

    少し角張った形が特徴の甘柿。種はほとんどなく、果実はややかためで甘く、シャキッとした歯触りの良い食感です。
    管内では10月中旬ごろから出荷が始まります。

  • 富有

    甘柿の代表的な品種です。ふっくらと丸みがあり、つるっとしたオレンジ色の皮が特徴。果肉はやわらかくて果汁が多く、しっかりとした甘味があります。次郎柿より少し遅れて出荷が始まるのが富有柿です。

硬さを保ったまま長期保存したい場合は、水で濡らしたキッチンペーパーなどをヘタの部分にのせてラップで包み、ヘタの部分を下にしたまま冷蔵庫(チルド室)に入れておくと1か月ほど保存できます。

生産情報
(令和2年度)

  • 主な生産地域 松阪西部地区(大足店管内)、白山地区
  • 主な出荷先 三重県内外
  • 出荷時期  
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                                                                       
ページTOPへ