新着情報

(トピックス)第1回三重県なし品評会農林水産大臣賞をみえなか管内の生産者が受賞

8月13日に津市にあるJA三重ビルで「第1回三重県なし品評会」が開催され、最高位である農林水産大臣賞を当JA管内の久居梨生産者である鈴木航平さんが受賞しました。

また、上位3賞ともJAみえなか管内の生産者が選ばれました。

審査の様子

審査の様子

審査の様子

審査の様子

品評会は生産者の栽培技術の向上で、消費者が望む高品質でおいしい梨の生産を推進するとともに、消費拡大を図ることを目的に開催しています。これまでは県内3産地で品評会を開催していましたが、今年は三重県域で一本化し、初めて開催されました。

 

三重県内の生産者自慢の梨が109点出品され、JAみえなかからは久居梨、香良洲梨、松阪梨合わせて55点を出品しました。

審査は県普及センターや研究機関等の関係者が、出品者名を隠した状態で果実の外観や糖度などを評価して行いました。

 

上位3賞の受賞者および産地賞は以下の通りです。

・農林水産大臣賞…鈴木航平さん(JAみえなか・久居梨)

・三重県知事賞…西尾友秀さん(JAみえなか・久居梨)

・農林水産省東海農政局長賞…佐藤忠已さん(JAみえなか・松阪梨)

・三重県園芸振興協会会長賞(産地賞)…JAみえなか 久居支部

 

 

ページTOPへ