JAみえなかの特産品

ダイコン

厳格な選別で銘柄確立

JAみえなかのダイコンは「嬉野大根」という名称で、冬から春に出荷しています。農薬をほとんど使わない栽培を実践し、出荷時には、出荷者ごとの抽出検査を欠かしません。減農薬や厳しい選別などで市場関係者からも高い評価を得ています。

ダイコンのレシピ

特  徴

    • 冬得

      肌の艶が良く甘みがあり煮くずれしにくいのが特徴で、煮物からサラダまで幅広くいただけます。

ダイコンは、葉をつけたままにしておくと根の部分の水分が吸収されてしまうので、買ってきたらすぐに切り分けましょう。葉にはカロテンやカルシウムなどが、根には消化酵素が豊富なので、積極的に使いこなしましょう。

生産情報
(令和2年度)

  • 主な生産地域 嬉野地区、三雲地区
  • 主な出荷先 三重県内
  • 出荷時期  
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
                                                                       
ページTOPへ