JAバンクからのお知らせ

合併に伴うお取引きについてのご案内

この度、JA三重中央、JA一志東部、JA松阪は合併し、令和3年4月1日よりJAみえなかとして発足することとなりました。JAみえなかは相互扶助の精神のもと、一致団結し、「組合員・地域社会になくてはならないJA」を目指し、組合員や地域の皆さまが安心して営農や生活ができるよう取り組んでまいります。
この度の合併に伴い、当JAとのお取引について、組合員・利用者の皆さまにご留意いただきたい事項をまとめましたので、ご確認いただくとともにご理解いただきますようご案内申しあげます。

1.合併日

令和3年4月1日

2.支店・店・事業所について

お取引店舗の金融機関名、金融機関コード、店舗コードが変更となります。
別紙「合併に伴う農協店舗新旧対比表」にてご確認ください。なお、一部店舗では店舗名が変わります。

3.信用事業(JAバンク)について

【JAネットバンク・法人JAネットバンクをご利用いただいている方】

合併に伴いワンタイムパスワード(以下「ワンタイムPW」という。)が利用開始前の状態に戻ってしまいます。お手数ですが令和3年4月1日以降に、JAみえなかのJAネットバンクホームページからログインいただき、ワンタイムPW利用申請(トークン発行処理)、ワンタイムPWアプリ再設定をお願いします。なお、令和3年4月4日までは、ワンタイムPWアプリに旧JA名が表示され、令和3年4月5日から新JA名が表示されます。

※合併に際して、JA職員が利用者様のお宅を訪問し、キャッシュカードやローンカードの切り替えを理由に、利用者様のカードをお預かりすることや、暗証番号をおたずねすることはございません。JA職員やJAバンク関係者、関係官庁職員等を騙る詐欺にはご注意ください。

4.共済事業(JA共済)について

現在ご加入中のJA共済は合併後もすべて新JAに引き継ぎさせていただきます。
契約内容等も従来通りのご継続となり、共済証書は旧JA名のままご利用いただけます。
満期金や事故共済金の請求の際に必要となりますので大切に保管してください。

5.出資証券について

JAみえなか発足より、出資証券を電子化いたします。
これに伴い、これまでお手持ちの出資証券は令和3年4月1日より無効となりますが、出資額および組合員としての資格等は変わりません。データ等におきましても引き続き厳格な管理を行ってまいりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

また、合併後最初の通常総代会(令和3年6月開催)終了後に新JA名「みえなか農業協同組合」の「出資金残高通知書および配当・利息計算書」をお届けしますので、お手元の証券と記載内容をご確認のうえ、ご自身で廃棄していただきますようお願い申し上げます。

今後は、毎年「出資金残高通知書および配当・利息計算書」を通常総代会終了後の7月上旬に送付いたします。また、組合員の皆様からのご請求時には、「出資金残高証明書」を随時発行いたします。

ご不明な点などがございましたら、最寄りの支店・店 窓口または本店 総務課までお問い合わせください。

ページTOPへ